RSS

ゴルフコンペ幹事さん”虎の巻”<当日編>

ゴルフコンペ幹事さん虎の巻 ゴルフコンペ幹事さん虎の巻<準備編> ゴルフコンペ幹事さん虎の巻<コンペ賞編> ゴルフコンペ幹事さん虎の巻<当日編>

ゴルフコンペ幹事さん虎の巻<当日編>

虎の巻 参<いざ、当日!>

その一、プレー前の早朝

幹事さんは当日の朝、最初の組のスタート時間の1時間半〜2時間ほど早くゴルフ場に着いているのがベストです。
ゴルフ場の担当者とはスタート地点・開会式の場所(キャディマスター室前等)・パーティ会場・料理・景品・清算方法なども詳しく確認しておきましょう。
参加メンバーの中に初参加の人がいれば、早めに来て心細くなることもあります。
大きなコンペの場合はスタートの約1時間前にはフロントのかたわらに特設受付を設けたいところ(ゴルフ場に相談)。
ほかのコンペと重なることもあるのでコンペ名を書いた立札をはっきりわかりやすく表示することが大切です。

その二、参加者が到着

基本、はじめに参加者は直接ゴルフ場のフロントにてチェックインをして頂き、ロッカーキー(もしくはロッカーフォルダー)を受け取ります。
その後、別途フロント脇に設けたコンペ専用の受付台で、参加メンバーの受付をして参加費の徴収を行い、必要な場合は領収書も発行します。
幹事さんは朝のチェックイン時が一番大忙しになるので、規模によってサブの幹事さんの協力も必要になります。

その三、開会式

スタート15分前には指定の場所に全員集合してもらいます。その際、スターティングホールに近過ぎて前のパーティの邪魔にならないように注意が必要です。
スタート時間に影響しないように代表者には簡単に挨拶して貰い、その後幹事さんは手際よくローカルルールやドラコン、ニアピンのホール確認、プレー代の支払い方法、パーティ会場の案内など、後のトラブル防止のためにもしっかりと再確認します。
また、コンペには車の渋滞などで遅刻するメンバーが必ずいるものです。そんな時はメンバーを組み替えたり、組の順番を遅らせるなど、臨機応変な対応が必要になります(マスター室に相談)。
ゴルフコンペ景品イメージ画像

その四、スコア集計

プレー後、各組のエチケットリーダーは、一緒にまわった各人のスコアを確認し、自分のスコアカードをマスター室に提出しゴルフ場で集計してもらいます。
エチケットリーダーは各組のベテランの参加者に事前にお願いしておくと良いでしょう。

その五、パーティー

参加者がゆっくりお風呂で汗を流している間に、幹事さんは「景品パーク」から直接ゴルフ場に届いている景品を確認し、先にパーティ会場に運び表彰式の準備をします。
『パネもく!』のパネルを事前に並べておくと、誰が当たるのか、何が貰えるのかと参加者がパーティ開始時までに見られるので本番の表彰式が盛り上がります!
全員そろったらいよいよ幹事さんの19番ホール、パーティの時間です。順位の発表、表彰へ。
景品パークの賞品にはイメージ写真が入ったパネル付の景品目録「パネもく!」や司会の人が嬉しいキャッチコピーも付いているので表彰式が盛り上がること間違いなしです!
ゴルフコンペ景品イメージ画像
ゴルフコンペ パーティーの流れ

虎の巻 マル秘<コンペ終了後>

主な招待客にはコンペ終了後の2〜3日後にはぜひ電話やメールを入れてみてください。きっと当日のプレーの話に花が咲き、コミュニケーションもいっそう深まるはずです。
サポートしてくれたメンバーにもしっかりお礼の気持ちを伝えましょう。
決まっていれば次回の幹事さんを明記すると親切です。これで無事、幹事さんの任務も終了です。
お疲れ様でした!

おすすめゴルフコンペ景品をチェック

予算が決まっていればあとは目玉商品を選ぶだけの便利な景品セットもございます。

\ こちらのゴルフコンペ幹事さん”虎の巻”も要CHECK /

ゴルフコンペ幹事さん”虎の巻”準備編へ ゴルフコンペ幹事さん”虎の巻”コンペ賞編へ