RSS

【コロナ禍のイベント】ステイホームでも友人や同僚と楽しもう!

タイトル画像



新型コロナウィルス感染拡大が続き、自宅で過ごす方が多いと思います。
中には当然、「コロナ禍でも友達と一緒に何かをして楽しみたい!」という方もいらっしゃると思います。
この記事では、ステイホームでも楽しめるイベントのアイディアをご紹介!

ただ困ったことに、大人は子どもと違って純粋にゲームだけを楽しめませんよね(笑)
イベントに景品はつきもの!
ということで、イベントだけでなく、景品についてもコロナ禍でも簡単に準備できるおすすめのサービスも紹介します。

✓ ステイホームでも友人とオンラインで楽しいことをしたい
✓ コロナ禍でもできるイベントをしたい
✓ オンラインで社内の歓送迎会などのイベントを開催したい

そんな方はぜひ参考にしてくださいね。


コロナ禍のイベント企画アイディア【友人編】


コロナ禍のイベント企画アイディア

ここでは、オンラインでも友人と楽しめる企画アイディアをご紹介します。
誕生日会やお祝いイベント、飲み会など、コロナ禍でも友人と楽しめるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

〇〇王

自分(質問者)を一番理解している人は誰でしょうか?
リアルでは聞きづらいような質問から、一歩踏み込んだ質問までオンラインだからこそ盛り上がるのがこちらの『〇〇王』です。
思ってもみなかった人が、実はあなたの一番の理解者かもしれません!

【やり方】
1,参加者の中から質問者を一人決めます。
2,質問者は自分に関する問題を複数出題します。(正解を紙に書いておく)
(例)私の初恋はいつか、私の視力は何か、今までで一番嬉しかったことなど
3,解答者は予想した答えを紙に書きます。
4,参加者で一斉に紙を見せます。
5,三点先取した人が〇〇(質問者の名前)王になります。


ジェスチャーゲーム

一人ずつジェスチャーをして、多く相手に伝えた人の勝ち!
恥ずかしがらず身振り手振りでジェスチャーをして、いかに相手に分かりやすく伝えられるかがポイントです。

【やり方】
1,じゃんけんをして、ジェスチャーをする順番を決めます。
2,ジェスチャーの制限時間を決めます。(一人あたり30秒程度がベスト)
3,誰か一人が正解を言ったら、次のジェスチャーをします。
(ジェスチャーをする人は制限時間内に多くジェスチャーができるように)
4,ジェスチャーを一番多くできた人が勝利です。


絵しりとりゲーム
その名の通り、絵でしりとりをしていくゲームです。
スケッチブックを使うことも可能ですし、スマートフォンのメモアプリを使うと便利!
意外な人が実は絵描きの才能があったり、独自の芸術的センスと世界観を持つ画伯に出会えたりするかも!
人数も無制限で行えて手軽に楽しめるのがポイントです。

【やり方】
1,じゃんけんをして、しりとりの順番を決めます。
※負けると後々不利になるので注意です
2,何週しりとりを行うか、最後の終わりの言葉を決めます。
(『ん』だと長く続いてしまうため、言葉を変えるのがポイントです。)
※最後の人は決めた最後の言葉で終わらせないと負けになります。
3,スケッチブックかメモアプリに絵を描いてしりとりをつなげていきます。
4,最後に答え合わせをします。



コロナ禍のイベント企画アイディア【同僚編】


コロナ禍のイベント企画アイディア【同僚編】

コロナ禍でテレワークが推奨され、会議やクライアントとの打ち合わせもオンラインで行う会社が増えました。
そのような状況の中で、社内イベントもオンラインで行うのが主流になってきています。
ここでは、コロナ禍でもできる社内イベントの企画アイディアをご紹介します。
社員同士の親睦が深められるものや、チームワークが必要なものなど、社内イベントにおすすめのアイディアばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。


リモ謎

『リモ謎』は、謎解き脱出ゲームのイベントを手がける株式会社IKUSAが開発した、ビデオチャット通話を使って行う協力型脱出ゲームです。
・「コロナ禍でも社員同士の交流を深めたい」
・「テレワークにおけるコミュニケーション不足を解消したい」
そう考えている社員さんや企業にピッタリの企業向け謎解きゲームです。
Web会議ツールを使い、チーム毎で各部屋に分かれ、協力し合っていくつもの謎を解いていき、脱出を目指します。

【終わらないリモート会議からの脱出】
この謎解きは、リモート会議中にコンピューターがウィルスに感染したという設定で、情報流失を防ぐべく、謎解きを進めていくゲームです。
『情報共有』の要素やチームワークが求められます!

【閉ざされた電脳都市からの脱出】
参加者が電脳都市に閉じ込められた主人公になって、脱出のキーとなる『緊急脱出マニュアル』を読み解いていきます。
このゲームをクリアするためには、メンバー同士でコミュニケーションを密にとるのが重要です。
ストーリーの世界観に引き込まれるクオリティの高さが人気の謎解きゲーム!


オンラインプレゼン

こちらのゲームは参加者が講師となり、自分が体験したことを発表し合います。
プレゼンの構成や見せ方を工夫するなど『創作力や構成力』『伝える力』『プレゼン能力』が求められます。
また、『4コマ漫画』『映画のプロモーション風』などテーマを工夫するとさらに盛り上がるでしょう。
『プレゼン能力一番だったで賞』や『面白いエピソードだったで賞』など、投票や審査員を設けて〇〇賞を決めるのも良いでしょう!

【やり方】
1,前もって参加者にテーマを出題しておきます。
2,参加者は一人ずつプレゼンを行います。
3,あらかじめ決めていた審査員が〇〇賞を発表します。



コロナ禍のイベントにおすすめ『景品パーク』


コロナ禍のイベントにおすすめ『景品パーク』

ここまで、コロナ禍でもオンラインで盛り上がるイベントのアイディアを紹介してきました。
ステイホームであっても工夫次第で十分に楽しむことができますので、ご紹介したゲームをぜひ企画してみてくださいね!
また、そんなコロナ禍のイベントをさらに盛り上げるのが『景品パーク』。
景品パークとは、ゴルフコンペや結婚式の二次会など多くのイベントの景品を気軽に購入できるサービスです!



『景品パーク』はコロナ禍のイベントで大活躍!幹事の強い味方!

『景品パーク』はコロナ禍のイベントで大活躍!幹事の強い味方!

特に、企画や準備、当日の進行などを行う幹事にとって、景品選びは大変。
景品パークは、イベントの景品として喜ばれる商品が1,000品以上。
ご当地グルメやテーマパークのチケット、日用品からバラエティ雑貨などイベントを盛り上げる商品を幅広く取り扱っています。
また、コロナ禍だからこそ喜ばれる、除菌ウェットシートや自動のハンドソープ、ステイホームで遊べるゲームをはじめとした景品や、イベントの演出を盛り上げるマスクなども充実!



除菌ウェットティッシュ

手軽に除菌ができるアルコールタイプ








センサーディスペンサー(液体タイプ)


手をかざすだけだから衛生的。自動でソープが出る便利グッズです。








タッチレス ディスペンサー


吐出量も調節できるタッチレス式のディスペンサーです








デザインマスク「私は幹事」(ブラック・大人用)


マスクで演出!顔が見えなくても誰が幹事さんか一目瞭然!






デザインマスク「私は幹事」(レッド・女性用)






デザインマスク「ゲスト」(ブルー・大人用)


マスクで演出!イベント・パーティの一体感をだして楽しみましょう!






デザインマスク「ゲスト」(ピンク・女性用)






かつのう マッチ棒パズル


パズルで脳をエクササイズ!図形・数式などの問題にチャレンジ







かつのう ラッキーパズル


パズルで脳をエクササイズ!楽しく取り組めるラッキーパズル








ゴールド壱萬円トランプ


ゴージャス★黄金の一万円札の札束トランプ!?紙幣といっても紙製では無く、プラなので長持ちしてご使用いただけます! 二次会の景品にもオススメですが、見た目が豪華なのでパーティーのゲームアイテムにも!盛り上がるアイテムで








★その他、景品パークがコロナ禍におススメする商品はこちら>>




さらに、注文から贈呈までオンラインで完結できる『デジモク』なら、メールやSNSで景品ギフトを楽々贈れるので、オンラインイベントでも手間がかからないのが、嬉しいポイントです。

★景品パークがおススメする「デジもく!とは?」 こちら>>

コロナ禍でもできるイベントを企画!ステイホームでも楽しく過ごそう!

コロナ禍でもできるイベントを企画!ステイホームでも楽しく過ごそう!

新型コロナウィルス感染拡大が続き、以前のようにイベント開催が難しくなっている昨今。 一方で、オンラインを使った誕生会や飲み会、懇親会や社内イベントなども流行りつつあります。 幹事さんは、ぜひ今回ご紹介したアイディアをもとに、ご友人や会社の同僚と楽しめるオンラインイベントを企画してくださいね。 また、もらって嬉しい景品や盛り上げグッズなども準備して、イベントをさらに楽しいものにしましょう。 まだまだ先が見えないコロナ禍ですが、一人ひとりが笑顔で大切な人と素敵なステイホーム時間が過ごせますように!